TALK

「10/10 現代日本女性写真家たちの祝祭」鼎談|ルシール・レイボーズ (KYOTOGRAPHIE共同設立者/共同ディレクター) × 竹内万里子(写真批評家、京都芸術大学教授)× 司会:仲西祐介 (KYOTOGRAPHIE共同設立者/共同ディレクター) Supported by KERING’S WOMEN IN MOTION [日・英]

Noku Kyoto

KYOTOGRAPHIE10周年を記念し、開催する「10/10 現代日本女性写真家たちの祝祭」。将来的な活躍が期待される、日本人女性写真家10名を紹介するプログラムです。 ルシール・レイボーズ(KYOTOGRAPHIE共同設立者/共同ディレクター)、竹内万里子(写真批評家、京都芸術大学教授)を招き、本展に関するトークイベントを行います。各作家による視点・考察や、女性写真家が直面する試練や可能性について、写真表現に関わり深い女性2人が語り合います。司会は本展共同キュレーターの一人であり、KYOTOGRAPHIEの共同設立者/共同ディレクターの仲西祐介が務めます。

会場
Noku Kyoto
日時
  • 2022.4.30 15:30~17:00
言語
日本語・英語

Noku Kyoto

〒604-0861 京都府京都市中京区烏丸通丸太町下る大倉町203

竹内万里子

批評家・作家。京都芸術大学美術工芸学科教授、学科長。2008年フルブライト奨学金を受け渡米。幅広い執筆活動と共に「パリフォト」日本特集ゲストキュレーター(2008)、「ドバイフォトエキシビジョン」日本担当キュレーター(2016)など数多くの写真展の企画制作を行う。単著に『沈黙とイメージ 写真をめぐるエッセイ』(赤々舎 2018)、訳書に『あれから—ルワンダ ジェノサイドから生まれて』(赤々舎 2020)など。

竹内万里子
堀井ヒロツグ

Other Events

その他のイベント

KIDS

2022.5.7(土) | 14:00-17:00

2022.5.7 Sat | 14:00-17:00

マイムーナ・ゲレージ流の写真の撮り方を学ぶ撮影ワークショップ<歴史ある着物屋さんとのコラボレーション>

EIZIYA ZOU

SCREENING

2022.4.22(金) | 18:00-20:00

2022.4.22 Fri | 18:00-20:00

2022.4.23(土) | 18:00-20:00

2022.4.23 Sat | 18:00-20:00

2022.4.24(日) | 10:00-12:00

2022.4.24 Sun | 10:00-12:00

特別上映 |「マイクロプラスチック・ストーリー ~ぼくらが作る2050年」22日・23日NY在住佐竹敦子監督と、オンラインアフタートークセッション 24日・パトゥイエ由美子 (日本語吹替版プロデューサー,タラ オセアン ジャパン事務局長)、川畑若菜(PR/ エシカルコンシェルジュ)とのトークセッション[日]

アップリンク京都

KIDS

2022.4.24(日) | 14:00-17:00

2022.4.24 Sun | 14:00-17:00

自然を写真の中に閉じ込め、 自分だけの写真をつくろう。

Deまち